ホットニュース

第34回岐阜県病院協会医学会が開催されました。

2018年10月25日(木)

2018年10月21日(日)に、長良川国際会議場(岐阜市長良)において、県内の病院関係者総勢1,045名が参加して、第34回岐阜県病院協会医学会が開催されました。

本院は、第1回に続き33年ぶり2回目の当番病院を担当し、運営スタッフを含めて160名が参加・協力しました。

今学会では、「高齢化社会に向けての処方箋は何か」をテーマとし、東北大学医学部教授で同大学病院リハビリテーション部長の上月正博医師並びに岐阜市民病院認知症疾患医療センター長の犬塚貴医師による特別講演なども行われました。

トップページに戻る