概要・病院長挨拶

概要

名称 朝日大学病院
設置者 学校法人 朝日大学
管理者 病院長 大橋 宏重
所在地 〒500-8523 岐阜県岐阜市橋本町3丁目23番地
病床数 381床
診療科 内科/消化器内科/循環器内科/腎臓内科/呼吸器内科/糖尿病・内分泌内科/放射線診断科/ 外科/消化器外科/乳腺外科/脳神経外科/整形外科/リウマチ科/リハビリテーション科/ 眼科/泌尿器科/婦人科/頭頸部外科/心臓血管外科/麻酔科(麻酔科標榜医:智原栄一)/救急部/病理診断科/放射線治療科/歯科/歯科口腔外科/ 総合健診センター/血液浄化センター
※心臓血管外科は月1回不定期の外来診療のみです。

病院長挨拶

村上記念病院病院長

皆様には、日頃より当院をご支援いただき、心より御礼申し上げます。

私たちの病院は「朝日大学歯学部附属村上記念病院」として、44年の長きにわたり地域の皆様方に親しまれて参りましたが、このたび、朝日大学穂積キャンパス内の附属病院と村上記念病院の機能を統合し、2018年4月1日より、病院の名称を「朝日大学病院」に変更させていただきます。
当院は歯学部の附属病院としてのみならず、保健医療学部の看護学科や歯科衛生士専門学校を有する朝日大学の附属病院として「村上さん」の愛称で皆様に育てていただきました。
今後も、故村上治朗先生の高い理念を忘れることなく、教育機関として、地域の中核病院として、「すべての患者さんに、現在、受けることのできる最高の医療を提供する」ことを使命とし、「安全性を配慮した、質の高い医療の提供」、「救急医療への積極的な取り組み」、「健診センターでの予防医学の充実」を柱とした医療を今後も展開し、地域の医療機関、患者さん、医師、看護師、研修医に選ばれる病院となるべく活動していきたいと思います。

現在、医療を取り巻く環境には厳しいものがあり、患者さんを中心にしたチーム医療が求められています。患者さんの持つ回復力をサポートするのが医療者であり、患者さんと医療者が信頼しあい、足りないところお互いに補っていく、チーム医療を展開していきたいと思います。そして、「病院から在宅へ」が目標になるのではないでしょうか。

最新の診療技術と医療機器を用いた高度な診療を行うことはもちろんのこと、「疾病を診るだけでなく、病気をかかえている人を診る」という気持ちを忘れずに疾病で悩み、苦しんでいる方に手を差し伸べて、身体だけでなく心のケアも忘れないような医療を展開していきたいと思います。

当院に勤務する医師の83%が各種学会の専門医であり、多くの学会の研修・教育施設に認定されています。臓器を専門的に診るだけでなく人を診ることを忘れない医療を展開していくため、全身を診る医療が行えるようなシステムを作り上げていきたいと思います。また、救急医療は医療の原点であり、本院が最も力を入れている領域であります。当院に受診を希望する患者さん、救急隊から受け入れを要請された患者さんをすべて受け入れられるような取り組みを行っていきたいと思います。さらに、総合健診センターには多くの専門医を配置し、問診から結果説明、内視鏡検査まで担当しており、他病院と異なる当院の特徴と言えます。

医療は激動の時代を迎え、技術革新が進むなか、当院は医療の原点に基づき、社会からの期待に応えるべく質の高い医療を展開していきたいと思います。そして、より良い医療を提供できるように職員一同たゆまぬ努力を続けていく所存です。今後とも皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

    

2018年4月1日

病院案内

来院される方へ

診療科・部

施設案内

交通アクセス

臨床研修医

職員募集中

 

医療関係者の方へ

連携機関

 

ぷらざ村上

地域医療連携新聞

 

Adobe社へのリンク PDFをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、上のバナーよりダウンロードしてください。