入院される方へ

入院から退院までの流れ

入院から退院までの流れの図 入退院窓口へのリンク

入院当日までにご用意いただくもの

  • 提出書類
    • 診療券(カード)
    • 保険証
    • 医療証(重度、母子、乳児医療証、限度額適用認定証等)
    • 印鑑(スタンプ印も可能)
    • 「入院のご案内」冊子
  • 入院時に必要なもの
    • 洗面の時に使うもの
      洗髪用具(シャンプー、リンス)、洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸
      ヘアブラシ、ヒゲソリ等
    • 食事の時に使うもの
      箸、スプーン、フォーク、湯のみ等
    • 日用品
      寝間着(前開き)、下着、タオル(2〜3枚)、バスタオル(1〜2枚)
      上履き(スリッパ等)、ティッシュペーパー等

以上の用品は当院8階売店でもお求めになれます。
寝間着については、ご希望の場合、病院より貸与いたします(1日73円税込)。

  • 自宅でお飲みのお薬を忘れずにお持ちください。
  • 寝具及び食器類は病院でご用意いたします。
  • 病院は大勢の方が出入りしています。現金や貴重品の持ち込みは最小限として、盗難防止に備えてください。
    また、1階受付横にキャッシュコーナー(現金自動預け払い機)がありますので、ご利用ください。

ご都合が悪くなった場合には、事前にご連絡していただきますようお願い申し上げます。

当日

入退院窓口 入院当日は、お約束の時間までに、「各診療科より指定された場所」までお越しください。
ご用意いただいた診療券・保険証・医療証等必要書類をお出しください。
手続きが済みましたらお部屋までご案内いたします。

リストバンドの装着について

リストバンド 当院では、2010年3月1日から、入院患者さんにリストバンド(腕輪)を装着していただくことになりました。 入院中は、腕に装着し続けることになりますので、ご不便をおかけいたしますがご協力いただけますようよろしくお願いします。

目的:点滴、注射、輸血、手術及び検査等における患者誤認の防止のため

リストバンドの記載事項:患者さんの「お名前」、「患者番号」、「バーコード」

装着について:

  • 入院時に看護師がリストバンドの記載内容を患者さん(ご家族)と確認のうえ、手首に装着いたします。
  • 入院から退院まで常にリストバンドを装着していただきます。
  • リストバンドに記載する文字は、水や洗剤で消えることはありませんが、濡れたときは拭き取ってください。
  • 次のことついては看護スタッフにお申し出ください。
    • リストバンドの装着がきつい場合
    • リストバンドの装着で肌にかゆみや赤くなる等が起きた場合
    • 外出・外泊時などで一時的にリストバンドを取り外したい場合

診断書の依頼について

入院について生命保険等の診断書(入院証明書等)が必要な方は、入院中に書類の準備をしていただき 退院までにナースステーションまでお申し出ください。
退院後は1階総合受付までお申し出ください。
診断書が複数となる場合は出来るだけ一度にお申込いただきますようご協力をお願いいたします。

退院手続について

総合受付
  • 退院日は担当医との相談の上で決定いたします。
  • 退院日および退院時間が決定しましたら、その旨を看護職員までお伝えください(原則午前10時)。
  • 退院日前日までに請求書の発行を希望される場合は、1階総合受付又は看護職員までお申し出ください。
  • 入院費用の支払いについてはお支払いについてをご覧ください。
  • 退院後、かかりつけ医への連絡、通院治療等を希望される方は、担当医までお申し付けください。

付き添いの方へ

入院中の看護は、看護職員がいたしますので、原則として付き添いの必要はありません。
但し、症状によっては家族の方に限り、担当医の了解のもとに付き添うことができます。
各ナースステーションまでお申し出ください。

お問い合わせ

入院について不明な点がございましたら、各外来診療室までお問合せください。

ページトップへ

病院案内

来院される方へ

診療科・部

施設案内

交通アクセス

臨床研修医

職員募集中

 

医療関係者の方へ

連携機関

 

ぷらざ村上

地域医療連携新聞

 

Adobe社へのリンク PDFをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、上のバナーよりダウンロードしてください。