診療科・各センターメニュー

放射線診断科

概要

総合内科

平成19年10月1日より新たに開設されました。昨今の画像診断(特にCTおよびMRI)の進歩は著しく、 診断には必須の領域となっています。臨床診断の精度管理のさらなる向上をめざしていきます。 主に、各領域の画像診断に従事します。具体的には、以下を行います。

  • 各領域の的確な画像診断を通し、臨床診断に寄与します。読影範囲を段階的に拡充します。
  • 呼吸器画像診断外来を平日午前中に開設し、開業医および近隣病院の胸部領域の画像診断の啓発およびコンサルトにあたります。
主な画像診断領域
呼吸器領域
中枢神経領域(脳,脊髄)
骨,軟部,関節,脊椎
消化器領域
頭頚部領域
婦人科・泌尿器科領域

診療内容

  • 診察時間:火、金の午前中8:30~
  • 診察場所:総合内科
  • 診察人数:1日3名まで
  • 診療ポリシー:午前中に診察、胸部CT、説明を終了いたします(全過程1時間を目標にしています)。
  • 地域医療連携室(内線3130)にTELしていただき、診療予約枠および当日午前中の 胸部CT予約枠(最優先で診療時間後最短の枠を準備)をとっていただきます。
  • 患者さんに報告書および画像所見レポート(フィルム)を紹介先生の元に持って行っていただきます。
  • 画像所見レポートには所見内容/鑑別診断/今後の方針/参考文献などを記載します。
  • 患者さんに対する最終的な説明は紹介先生にお願いしております。
  • 入院/重症例診療は行っておりません(本来の読影業務に支障が生じるため)。

設備紹介はこちら:医療器機紹介 放射線診断科

スタッフ紹介

-->
氏名 職務 専門分野、学会認定等
桐生 拓司 教授 日本医学放射線学会専門医、日本呼吸器学会専門医
日本内科学会専門医、気管支鏡指導医
河合 信行 (非常勤) 放射線診断
ページトップへ

病院案内

来院される方へ

診療科・部

施設案内

交通アクセス

臨床研修医

職員募集中

 

医療関係者の方へ

連携機関

 

ぷらざ村上

地域医療連携新聞

Adobe社へのリンク PDFをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、上のバナーよりダウンロードしてください。